開発から製造まで“電熱機器の総合専門メーカー”

■TORITSU フィンシーズヒーター■
 TORITSUフィンシーズヒータはSPシーズヒータの外周に連続的な螺旋状フィンを密着させ、このフィンによってヒータの放熱面積を増加して、空気に対するより速やかな熱交換を可能にしています。フィンシーズヒータは暖房用、工業製品生産行程における乾燥、熱処理、電気炉の過熱源として使用されるばかりでなく、回転機除湿用ヒータとしても使用されており、その用途は広範囲にわたっております。
技術情報お問い合わせ
 弊社、東リツ(株)のヒータは、多方面機器メーカー、また、産業界より好評を博しております。
それは、電熱機器のメーカーとして長年にわたり、常に前向きな姿勢、謙虚な考えを抱き、
お客様の製造・研究の場に役立つヒータを提供する為、日々精進してきた賜物と感謝しており
ます。
    ☆お客様の声☆
    O社プレス機械メーカー:「東リツ(株)より、シーズヒータ、カートリッジヒータ、投込み
    ヒータを購入し使用していますが、製品も良く出来ており温度分布も良く、
    非常に助かっている。」 と好評を頂いております。

    新工場(ツクバ技術センター)では、液晶用ホットプレートの設計から実装、
    検査まで独自の生産技術開発に力を入れております。
    ★TORITSU装置は規格品もありますが、殆どがご用途に合わせた
                  設計・製作をしていますので、 詳しくはお問合せ下さい。 ★

     TEL03-3601-7121(弊社本社 営業部) TEL03-3606-0785(弊社足立工場 設計部)
・標準製品は管径12φとしておりますが、ご指示によりSP型総ての管径が製作できます。
・電圧は結線方法により116V、200V、127V、220V等の電圧をご指示ください。
材料は全て鉄で表面は耐熱シルバー塗装を施しておりますがご要望により、
その他の材質による製品も製作いたします。
・ワット密度は風量が多ければ多いほど、高ワットにすることができます。
Copyright(C) 2005 TORITSU CO.,LTD. All Right Reserved.