開発から製造まで“電熱機器の総合専門メーカー”

■TORITSU パッケージヒーター■
 TORITSUパッケージヒータは室内空調機の暖房用熱源として設計されたユニットヒータで、鋼板製フレームにFSP型フィンシーズヒータを組込み、ユニット内にて回路配線をし、空調機とのセット及び電源との接続を容易にさせております。
技術情報お問い合わせ
 弊社、東リツ(株)のヒータは、多方面機器メーカー、また、産業界より好評を博しております。
それは、電熱機器のメーカーとして長年にわたり、常に前向きな姿勢、謙虚な考えを抱き、
お客様の製造・研究の場に役立つヒータを提供する為、日々精進してきた賜物と感謝しており
ます。
    ☆お客様の声☆
    O社プレス機械メーカー:「東リツ(株)より、シーズヒータ、カートリッジヒータ、投込み
    ヒータを購入し使用していますが、製品も良く出来ており温度分布も良く、
    非常に助かっている。」 と好評を頂いております。

    新工場(ツクバ技術センター)では、液晶用ホットプレートの設計から実装、
    検査まで独自の生産技術開発に力を入れております。
    ★TORITSU装置は規格品もありますが、殆どがご用途に合わせた
                  設計・製作をしていますので、 詳しくはお問合せ下さい。 ★

     TEL03-3601-7121(弊社本社 営業部) TEL03-3606-0785(弊社足立工場 設計部)
■規格■
パッケージヒータの規格は空調機メーカーの型式によって異なっており、主要メーカーである日立製作所及び三菱重工の標準寸法は年式により多少異なることがありますのでご注意ください。 弊社では標準寸法製品以外のユニットも製作いたしますので、型式、寸法、電気容量などをご指示ください。
Copyright(C) 2005 TORITSU CO.,LTD. All Right Reserved.