開発から製造まで“電熱機器の総合専門メーカー”

■TORITSU ロールヒーター■
 TORITSUロールヒータは主な部品として、発熱体、保護管、スッリップリング端子カバーから構成されています。
技術情報お問い合わせ
 弊社、東リツ(株)のヒータは、多方面機器メーカー、また、産業界より好評を博しております。
それは、電熱機器のメーカーとして長年にわたり、常に前向きな姿勢、謙虚な考えを抱き、
お客様の製造・研究の場に役立つヒータを提供する為、日々精進してきた賜物と感謝しており
ます。

    新工場(ツクバ技術センター)では、液晶用ホットプレートの設計から実装、
    検査まで独自の生産技術開発に力を入れております。
    ★TORITSU装置は規格品もありますが、殆どがご用途に合わせた
                  設計・製作をしていますので、 詳しくはお問合せ下さい。 ★

     TEL03-3601-7121(弊社本社 営業部) TEL03-3606-0785(弊社足立工場 設計部)
■特長■
ロールの内部に挿入しロールの温度調節に使用する。ロールと一緒に回転するタイプで電源供給はスッリップリングを使用しております。ロールサイズに合わせて寸法、容量の選定が可能です。

■用途■
ゴムロール、印刷ロール、フィルムロール等の温度調節

           ※大型ラミネート用ロールヒータについても御相談ください。
Copyright(C) 2005 TORITSU CO.,LTD. All Right Reserved.